ジョー・ジャクソン音楽の父89歳でこの世を去る

マイケル・ジャクソンの父ジャクソン5の生みの親でもあるジョー・ジャクソン氏が89歳でマイケルの下へ旅立ちました。

 

家族で集まってお別れ会

ジョー・ジャクソン氏は末期がんと診断されてから病と闘っていたものの、最近ではがん治療ができなかたっため、余命があまりないことを伝えられていたのだそう。6月27日(水)には既に彼とのお別れを語っていたという話も。米西部ラスベガスのホスピスで死去。

ジョー・ジャクソン最後のメッセージ

ジャクソン5生みの父、ジョー・ジャクソンTwitterアカウントからは、新たな旅立ちを感じさせる深い1枚の夕日を背景とした写真とメッセージが投稿されていたのです。

時が来れば日は昇り、それを好むか好まないかにかかわらずとも時が来れば日は沈む

厳しい教育で知られた音楽の父

ジャクソン5、マイケル・ジャクソン、ジャネット・ジャクソンなど多くの有名歌手を輩出させてきたジョー・ジャクソンは厳しいしつけや教育の中でも厳しいを通り越した虐待という面でも息子らとの確執も報じられてきましたが、沢山の子どもたちと、孫たちに愛されていたジョー・ジャクソンの築いてきた音楽の力多くの名曲を世界に広げ影響力をもたらした彼の努力は永遠に歴史に刻まれることでしょう。